σ(o・∀・o)海都用            ◆記事一覧◆

先代インコの赤カスミソウ咲いた 

去年の大晦日、あと2時間で新年だ、という 時に亡くなった 琥懍(くりん)。
今の子 珠霞(しゅか)がうちに来た日に 琥懍のために撒いた 赤カスミソウの種。
いつまでも先代インコのことは忘れない、そんな気持ちで この日に撒いたのです。
その花が 満開近くになりました。

さいたよー


 (。-`ω´-) うーん  
最近 デジカメが…細かい(小さい)もの撮ると変な写りになるのです。

画像を縮小してるからというわけではなく どーも綺麗に写らない。
あんまり綺麗に見えませんが 実際はとても綺麗な花です。


まだ満開前ですが、今日は 月命日(6月は31日が無いから)ということで、
心をこめて育てた花を珠霞と一緒に 琥懍のお墓に供えることにしました。 

ここから下には、琥懍のお墓の写真が写っています。 遺体はもちろんないです。プランターです。
でも、「お墓は見たくないわ」という方は、 ここで お帰りください。


























琥懍のお墓です


お墓参りにようこそ。見て下さって あり(´・ω・)(´_ _)がと♪ 
墓参りと言っても、お墓は玄関にあり、毎日何かしら話しかけています。

カスミソウが綺麗に写ってませんね。残念! (´・ω・`) ガッカリ…

しかも、青菜を食べなかった琥懍に青シソまで供えちゃった。
シソは 珠霞が食べてました。



琥懍との思い出が、頭の中を駆け巡って涙が出てしまいました。
そんな私を 珠霞は  「何で泣いてるのかな」と、きょとんとした顔で見ながらシソ食ってました。

仕事で愛知に行ってたのですが、出来る事なら 一緒に連れて行きたかったです。
(私が愛知にいる間は 息子がお世話をしてくれてました。) もっと 琥懍と一緒に遊びたかったです。

琥懍と一緒に飼っていた 璃風(りふ)というのがいたのですが
私が愛知に行っている間に亡くなり、息子が 隣の中学のグランドに埋めてくれたのですが

詳しい場所を忘れてしまったらしい…  仕方ないので ここで一緒に璃風にも手をあわせました。

来年は、何の花の種を撒こうかな、と、今から考えています。
今日は一緒にお墓参りをして下さってありがとうございました。

カテゴリ: 先代インコの話

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP